環境目標実績

イオン九州株式会社 2017年度 環境目標

(2016年度から2018年度期の目的達成を目指して)

1.省エネルギー・省資源に取り組みます。

中期目標 長時間労働の削減に取り組みます。
*管理部署:人事部/各事業部 実施部署:全店・全部署
目標 2017年度より新規取り組み
2017年度 時間外労働時間を2016年対比 20%削減
2018年度 時間外労働時間を基準年(2016年度)対比 30%削減

2.環境に配慮した商品の提供に取り組みます。

中期目標 家庭内の節電につながるホームウエア商品の拡販に取り組みます。
*管理部署:衣料商品部
目標 2016年度 売上を2015年度対比 3%増大
2017年度 売上を基準年(2015年度)対比 6%増大
2018年度 売上を基準年(2015年度)対比 9%増大
中期目標 環境配慮型商品の拡販に取り組みます。
*管理部署:住余商品部
目標 2016年度 売上を2015年度対比 10%増大
2017年度 売上を基準年(2015年度)対比 20%増大
2018年度 売上を基準年(2015年度)対比 30%増大

3.環境負荷の少ない店舗運営を実施します。

中期目標 植物総売価変更額の削減に取り組みます。
*管理部署:HC商品部 実施部署:HC全店
目標 2016年度 売変額を2015年度同規模対比 5%削減
2017年度 売変額を2015年度同規模対比 5%削減
2018年度 売変額を2015年度同規模対比 5%削減
中期目標 店舗で発生する食品廃棄物のリサイクルを推進します。
2018年度までにリサイクル率55%を達成します。
*管理部署:総務部 実施部署:食品取扱い店舗(GMS・SuC)
目標 2016年度 リサイクル率 50%
2017年度 リサイクル率 53%
2018年度 リサイクル率 55%
中期目標 食品廃棄物の削減に取り組みます。
*管理部署:GMS・SuC事業部/食品商品部 実施部署:食品取扱い店舗(GMS・SuC)
目標 2016年度 食品廃棄率0.86%以下を目指します
2017年度 食品廃棄率0.76%以下を目指します
2018年度 食品廃棄率0.66%以下を目指します

2016年度 環境目標と実績

削減目標

環境目標 目標 実績 超過率 評価
電気使用量 昨年対比1%以上削減 使用量 254,510千kwh 使用量 259,888千kwh 102.1% 観察
食品廃棄率 0.86%以下を目指す 廃棄率 0.86% 廃棄率 0.90% 104.4% 観察
植物総売価変更額 昨年対比5%削減 総売価変更額 118,280千円 総売価変更額 135,132千円 114.2% 重大な不適合

拡大目標

ホームウェア商品 昨年対比3%増大 売上高 517,710千円 売上高 508,395千円 98.2% 観察
環境配慮型商品 昨年対比10%増大 売上高 464,652千円 売上高 514.128千円 110.6% 達成
食品廃棄物のリサイクル率 50%達成 リサイクル率 50.0% リサイクル率 49.4% 98.9% 観察

※評価基準

評価 判断基準
達成 削減目標:超過率100%以下の場合 拡大目標:超過率100%以上の場合
観察 削減目標:超過率100%超〜106%未満 拡大目標:超過率90%超〜100%未満
不適合 削減目標:超過率106%を超えた場合 拡大目標:超過率90%未満
重大な不適合 「不適合」が3回続いたときは3回目は「重大な不適合」となる。
翌月以降は「達成」又は「観察」となるまで「重大な不適合」となる。

【適用範囲】

登録日:2017年3月1日

適用
組織
関連組織名 本社所在地
(物理的境界線)
対象事業内容及び組織の単位
(活動、製品及びサービス)
店舗数
本社 GMS/
SuC
HC AB D&F
イオン九州株式会社 〒812-0016
福岡市博多区博多駅南2丁目9-11
衣料・食品・住居余暇・生活関連商品の小売、
ショッピングセンターの開発とテナント誘致及び賃貸
1 52 36 17 11
イオンストア株式会社 同上 同上 20      
  対象人員
合計
店舗数 137 1 72 36 17 11
全従業員数 10,829名
※従業員内訳:正社員 2,697名、コミュニティ社員(8時間換算) 8,132名

*最高経営者による審議の結果、上記を適用範囲として決定し登録する。
*対象サイトの詳細は別紙(審査対象サイト一覧表)、対象組織の詳細は「5.3 組織の役割、責任及び権限」による。